Shall we Dine?

「生きる」は「食べる」から始まる。 介護士は、その人の手となり足となり、身体の一部として暮らしを支える。私が学んだ介護現場で最初に行った支援は食事療法だった。介護支援をすればするほど、右の障害者と左の健常者、介護する者とされる者、ふたつの身体はより曖昧になる。 マナーは人として然るべき礼儀作法だと教えられるが、片手ではマナーよく食事を摂ることもままならない。私たちはひとりの人としてマナーよく両手で食事をする。

コラボレーター:笠原梨花子

衣装協力:姥汐里